*********************************
    おもしろ気まぐれ列車紀行                    
                                11号

**********************************
 もくじ
  *1,列車紀行
  *2,お得な切符?

  *3,脱線コラム() 
  *4,ホームページ紹介
* *********************************
 
 
*1,列車紀行
  
 今回の旅は、「仙台まるごとパス」パート2の旅です。
 
 二日目、仙台駅より仙石線に乗って松島海岸駅へときました。
 松島では、最初に瑞巌寺を見学(拝観料700円大人)。
 
 本堂へ続く参道の杉林も素晴らしいが、参道脇には苔むした洞穴と石像群があり荘厳です。
 附属寺院である五大堂は、海岸側の小島にあり橋でつながっています。(拝観料無料)
 
 そして松島湾一周島巡り観光船に乗り込みました、仁王島、鐘島、桂島など大小の奇岩が
 次々と移り変わる風景が満喫できます。
 (10月〜12月の土・日・祝日は、乗船券料金¥1400が¥1000に割引されます)
 
 仙台市に戻り、こんどは仙台市営地下鉄に乗り込みました。
 現在は南北線のみの開業ですが、2015年(平成27年)に東西線が開業予定です。
 
 仙台市営地下鉄南北線は、4両編成の列車が運行されています。
 富沢駅で途中下車、富沢車両基地にある仙台市電保存館を見学。(無料)
 
 河原町駅から徒歩10分ぐらいの所に、駄菓子資料館(石橋屋)があります。
 ここは小さな博物館で、江戸情緒のある店舗で昔懐かしい駄菓子を販売しています。
 
 赤提灯で名残行く仙台の夜をかみしめ、仙台駅23:45発の夜行高速バスに乗りました。
 翌日、朝の5時頃東京駅に到着。その足で会社に出勤出来ますネ。(疲れたヨ)
                   
* *********************************
 
 *2,お得な切符?
 
 今回は「小さな旅ホリデーパス」についてです。
 
 「仙台まるごとパス」に似た南東北フリーエリア限定のキップです。
 
 フリーエリア内のJR線の普通・快速列車の普通車自由席が乗り降り自由。
 仙山線は仙台駅〜羽前千歳駅、仙石線は仙台駅〜石巻、
 石巻線は女川駅や前谷地や小牛田など。
 東北線は石越駅〜仙台〜福島〜郡山〜新白河駅など。
 奥羽本線は新庄〜山形〜米沢〜福島駅など。(説明が下手です)
 磐越西線は喜多方〜会津若松〜郡山駅など。(パンフレットを見て下さい)
 
 発売期間: 通年
 利用期間: 土日祝日
 有効期間: 1日間 
 発売額  :  大人2400円/子供1200円
 
   
**********************************

 *3,脱線コラム(仙台まるごとパス)
  
 「仙台まるごとパス」を使ってトクするキャンペーンについてです。
 キャンペーン期間:2007年10月1日〜12月31日
 
 「パス」の提示により、観光、飲食施設などで割引・特典優待サービスがうけられる
 ガイドブックを必ずもらってください。「仙台市総合観光案内所」でもらえます。
 
 仙台駅2F「仙台市総合観光案内所」で「オリジナル多機能ペン」がもらえます。
 割引クーポンブックを使って、抽選で宮城・山形のおいしいものが当ります。
 
**********************************
 
 *4,ホームページ紹介
   
  ◆ETC利用便利サイト◆
 
     ETC車載器無料キャンペーン、ETCの便利な利用方法を紹介、
     ETCマイレージサービスの利用方法、通行料の割引方法など。
     http://etcda.seesaa.net/
 
   
**********************************

ホーム
inserted by FC2 system